投稿日:

コーヒーで多くの人に希望を

コーヒーの本当の魅力

私達のコーヒーの消費量は、年間約460トンで、
ほとんどを輸入に頼っています。
日本はたくさんのコーヒーを消費しており、さらにはそのために
多くの人々の助けも借りています。
皆さんが何気なく日々飲んでいるコーヒーを通じて、
何かもっと実りあるストーリーが生み出せないでしょうか。

コーヒーで子どもたちに希望を
ウォームハーツコーヒークラブは、NPO法人せいぼ
コーヒー、紅茶を通して支援をすることで、東アフリカのマラウイの子どもたちに
給食支援をし、子どもたちの未来のために、活動をしています。
そのウォームハーツコーヒークラブの最初の代理店パートナーとして、
NPO法人モンキーマジックさんが加わって下さいました!
モンキーマジックさんは、フリークライミングを通じて、ケニアの子ども達など、多くの視覚障害のある方々のために、
希望を届けている団体様です。

コーヒーの届けられるストーリー
私達のコーヒーは、学校給食という形を通して、子どもたちとの間に
ストーリーが生まれます。しかし、モンキーマジックさんのような団体様と
ご協力させて頂くことで、そのコーヒーの可能性はもっと広がっていきます。
私達が日々飲んでいるコーヒー。それは人々に希望を与えることのできる
ストーリーを生み出せるのです。
ご購入はこちらから。